2010年02月28日

洗顔でにきびケア

にきびケアは、可能な限り早目に対処する事で、
痕を残す事も無く、軽い症状で済みます。
最も有効なにきびケアの方法は、
汚れや皮脂が毛穴に溜まらないよう洗顔する事ですが、
ただ、洗顔の回数を増やすだけでは、にきびケアにはなりません。
頻繁な洗顔は、肌に負担を掛けてしまったり、
油分の過剰分泌を促す結果になりかねません。
ですから、毎晩の洗顔と、汗を掻いた時、日中に1度程度が
適当な洗顔回数なのです。

また、肌や外気のコンディションは、
年間を通して同一ではありませんから、
夏と冬で使用する洗顔料を替えると言う方法もあります。
更に、にきびケアを効果的に行う為には、
自分の肌質に合った洗顔料を使用すすことが重要です。
髪の生え際は、にきびが出来易いですから、長髪の人は、
洗顔料が髪に付着しないようにゴムでまとめたり、
ピンで止めたりして、洗顔し易いよう工夫が必要です。

にきびケアの洗顔の際は、
まず、手についている汚れが顔に付かないよう手洗いをし、
蒸しタオルを約2分から3分顔にあて、
毛穴を開かせてから行う事がポイントです。
毛穴が開いた事を確認した上で、額、こめかみ、
鼻と皮脂の多いところから順に、顔全体をマッサージするように
丁寧に洗います。
洗い終わったら、ぬるま湯で流しますが、
生え際などは泡が残り易いので注意して流します。
タオルで顔を拭く時は、擦らず、
軽く押えるように拭くようにして下さい。


ラベル:にきびケア 洗顔
posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般2】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国エステ

エステと言っても様々な種類のエステがありますが、
日本にも多くあるのが、中国エステです。

中国エステは、日本の至るところにありますが、
中国エステというのは、一体どのようなエステなのでしょうか。

中国エステは、今日本で少し人気があるリラクゼーション効果と言うよりも、
美容を目的とした効果の方が高いエステと言っても良いかもしれません。

中国エステには、どのようなものがあるかと言うと、
中国エステへ行った経験がある人の話を聞いた事があるのですが、
例えば、顔剃りは、中国エステの場合、カミソリなどを使用せず、
糸を使って顔の毛を抜くそうです。

とても痛いそうですが、この顔剃りをした後は顔がつるつるになり、
大変綺麗な顔になるそうです。

他にも、中国エステは少し考え方を変えると荒療治と
紙一重的なエステの方法もあるようで、
ニキビが出来てしまっている部分の酸化脂肪を
無理やり抉り出しながら綺麗にしていくと言うエステの方法もあり、
私たちが一般的にイメージしている気持ちよくて
リラックス出来るようなエステではなく、どちらかと言えば、
荒療治的な面の強いエステの方法を使用しているようです。
posted by エステマニア at 05:00| エステ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

にきびの種類とにきびケアの基本

にきびは医学上では尋常性挫創と言い、
にきびケアに悩んでいる人は少なくありません。
この症状は、汚れなどで毛穴が詰まり、
毛穴から余分な皮脂を排出する事が出来なくなって
皮膚が炎症を起した結果起きるのです。

顔、胸、肩、背中など、皮脂を多く分泌する部分は、
にきびが出来易い部位です。

但し、
にきびと言うと、通常は顔に出来た尋常性挫創の事を指します。
症状の進み方によってにきびの状態は変化し、
外観によって黄色にきび、赤にきび、黒にきび、白にきびの
4つのにきびに分類されます。

まず、一番最初の段階が、白にきびです。
目立たない状態ですが、早いうちからのケアが大切です。

次の段階が、黒にきびで、白にきびを放っておくと起きる症状です。
毛穴の皮脂汚れが黒っぽく酸化して、ブツブツとした
黒い粒になり、目に見えるようになった状態になったものです。

更に、症状が進行したものが赤にきびです。
にきびケアが上手く行かなかったり、
赤にきびになるまで放置しておくと、痛みや痒みがある場合もあり、
完全に炎症を起している状態です。

赤にきびの症状がさらに悪化すると、黄色にきびとなり、
膿を持った状態になってしまいます。

赤にきびや、黄色にきびの状態まで症状が進行してしまうと、
簡単なにきびケアでの状態改善は容易ではありません。
ですから、初期の白にきびの段階で正しいにきびケアを
することが大切なのです。
posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般2】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。