2010年04月03日

スキンケアサンプルの注意点

たとえ、サンプル商品を利用する場合でも、注意すべき事柄を守られるようにしましょう。

化粧品会社にスキンケアのサンプル品を送ってもらいたいと思ったとき、まず警戒する点は個人情報の漏洩などの問題が挙げられます。
ただ、サンプルが送られるだけでなくて、顧客情報として登録されて、本人にとって不要な宣伝メールやダイレクトメール攻めに合わないか不安の方がいます。

例えば、スキンケア用品のサンプルが1つだけ欲しかったはずなのに、それが原因で個人情報が他者に漏れてしまって宣伝の手紙や電話が来たら困るという考える方もいます。
会社の都合で利用されるようなところは、なかなか住所や氏名などの重要な情報を消滅させません。

もし、そのようなケースになった場合は、遠慮しないで、まず消費者センターに相談されると対処方法を見つけ出してくれます。
万が一、強引に商品の購入契約をさせられても、クーリングオフ制度を利用してください。
配布していたサンプルを手に取ってしまったために、気がつくと、そそのかされるように高級品を買わされることにならないように注意が必要です。
他人事とは思わないで、しっかりと引き締まった考えで、年頭しておくことが必要です。
そのような悪徳業者に注意をしたいときは、ネットの口コミか情報掲示板をチェックされると良いでしょう。
スキンケアサンプルを配布している会社は、悪いところだと鵜呑みにするのも危険なことですが、ネットの口コミか情報掲示板で、名前が載っている会社にコンタクトを取るときには気を付けてください。

あまり大げさに考えしすぎることはありませんが、スキンケアサンプルの試用にはメリットも多くありますが、上記の点において注意を払い、上手く活用してみてくださいね。


posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般3】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エステのユニフォーム

エステのユニフォームと言えば、少し看護婦さんのような雰囲気で、
ピンク色や白の白衣の様な、
何とも言えない格好の良いユニフォームですよね。

エステティシャンは、どなたもとても美しくて、
エステのユニフォームは、殆どの場合、
少し格好良さを意識した白衣で、パンツの人が多いような気がします。

エステのユニフォームにも様々な種類があると思いますが、
私が通っているエステのユニフォームも
上下ピンク色での白衣のようなもので、
パンツになっているものを皆着ています。

このような、エステのユニフォームは、
ユニフォームを取り扱っているお店などで購入出来るようなので、
これから自分でエステを開業しようと思っている人は、
ユニフォームを専門のショップで購入するとよいかもしれませんね。

エステのユニフォームが、パリッとしていると、清潔感があっていいですよね。

一度着てみたいと憧れている人もいるかもしれませんね。

エステのユニフォームが、何となくだらしなかったり、
あまり統一感の無いようなエステサロンは、それだけで、
そこのエステサロンでエステを受けるのを
止めようかと思う人もいるかもしれません。

やはり、エステサロンのユニフォームがきちんとしているところで、
エステを受けたい人も多いと思います。
posted by エステマニア at 05:00| エステ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。