2010年12月31日

デンプン質の摂り過ぎには注意が必要

ダイエットしたいと思っているのでしたら、炭水化物を摂り過ぎると
血糖値を上げてインシュリン分泌を促してしまうことになりますから
注意が必要です。

炭水化物といえば、穀物類を想像する人が多いと思いますが、
実は、野菜も炭水化物を含んでいて、当然、穀物と比べて見るとると
ずっと少ないので血糖値を上げてしまいう心配はないのですが、
野菜の中でもデンプンなどの炭水化物、がメインの野菜である
ジャガイモ、かぼちゃ、サツマイモ、ユリ根などは食べ過ぎると、
血糖値を上げてしまうことになりますから要注意です。

一般的に、採れたてのかぼちゃは甘味が少ない為、
収穫してから1カ月以上熟成させると美味しくなると言われていますが、
これは果肉のデンプンが糖化する為で、確かに糖度が増しますし
かぼちゃは甘くなり美味しいですし、カロテンやビタミンなどの
体に良い成分が豊富に含まれていますが、その一方で、
炭水化物が多いのも事実ですから、出来るだけ、
他の野菜からカロテンやビタミンなどは補うようにして下さい。

そこで、炭水化物少野菜を挙げると、レタス、アスパラガス、青梗菜、
ブロッコリー、カリフラワー、セロリ、キュウリ、キャベツ、白菜、
キノコ類、ホウレンソウ、ピーマン、トマト、さやいんげん、
ズッキーニなど、があります。

ですから、本格的にダイエットしたいと思っているのでしたら、
こういった野菜を上手に取り入れてたっぷり食べる事をお勧めします。


posted by エステマニア at 05:00| 健康的に美しく若返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

抗酸化作用が期待できる野菜と果物

野菜や果物の鮮やかな色には、
それぞれ決まった栄養素が含まれています。
そこで、ビタミンやミネラルを豊富に含み、
抗酸化作用が期待できるお勧めの野菜や果物を
色のグループ別に分けてご紹介しましょう。

・赤グループ・・・動脈硬化を予防し、美白効果も期待できる
 「リコピン」が豊富で代表的な野菜はトマトです。
 真っ赤な完熟トマトの方がより多くリコピンを含みます。
・紫グループ・・・心臓と脳を保護してくれる
 抗酸化物質「アントシアニン」をたくさん含みます。
 イチゴやブルーベリー、カシス、ラズベリー、ブラックベリー、
 プラム、リンゴ、ピーマンなどがこのグループに属しています。
・薄い橙&黄グループ・・・カロチノイドの一種、
 「β−クリプトキサンチン」がフリーラジカルから守ってくれますし、
 ビタミンCも豊富で、オレンジや桃などがそうです。
・白/緑グループ・・・腫瘍増殖を抑制する抗腫瘍物質に富み、
 強力な抗酸化物質を含みます。ニンニクやセロリ、バジル、
 チコリ、洋ナシなどがそうです。
・黄/緑グループ・・・目のトラブルに効果がある
 「ルテイン」「ゼアキサンチン」「カロテノイド」を豊富に含むみます。
 グリンピース、枝豆、ホウレンソウ、アボガドがあります。
・濃い橙グループ・・・皮膚や粘膜を強化する「ビタミンA」が豊富で、
 肌の新陳代謝を高める効果があります。人参やメロンがそうです。
・緑グループ・・・抗酸化物質の「ビタミンA」「ビタミンE」
 「ビタミンC」が豊富で、代表的な野菜は、ブロッコリー、キャベツ、白菜です。

それぞれの、栄養素を理解して、積極的に食べるようにしましょう。
posted by エステマニア at 05:00| 健康的に美しく若返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

酵素を摂り入れて痩せ体質

美しく健康的なダイエットがしたいと思っているのでしたら、
色の濃い野菜や果物を食べるようにして下さい。
何故なら、酵素を豊富に含むだけでなく、
細胞の酸化や炎症を防いでくれる抗酸化作用が高いからです。

また、生野菜や果物の中でも、特に、赤・緑・黄色など色の濃い野菜は
アンチエイジング効果も期待できます。

例えば、人参、ホウレンソウ、トマトなどの赤色や黄色の天然色素成分は、
カロチノイド類(αカロテン、βカロテン、リコピン、ルテインなど)を
豊富に含んでおり、ビタミンEの1000倍もの抗酸化力を持っていますし、
黄色カロチノイドのルテインと言う成分にも強力な抗酸化作用があります。

また、ルテインは抗酸化作用だけではなく、
白内障などの目の病気の予防にも有効ですし、熱に強い栄養素ですから
煮たり焼いたりしても損なわれる事はありませんし、
油と一緒に摂ると体内はえの吸収効果が高まります。

では、ルテインはどのようなどのような食材に
豊富に含まれているのかと言うと、ケールやホウレンソウ、
ブロッコリー、キャベツ、人参、セロリ、トウモロコシ、カブの葉、
グリンピース、ソラマメなどの野菜や卵黄にも含まれているのです。

強力な抗酸化パワーを摂り入れて、体のサビつきを防ぎましょう。
posted by エステマニア at 05:00| 健康的に美しく若返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。