2010年01月19日

フェイシャルエステ 〜毛穴ケア

女性は、キレイになりたいですものね。

でも、20代まではオイリースキンやにきびが気になり、
30代からは毛穴のたるみが気になるのです。

それよりも、毛穴は悩みのタネは、いつの時代になっても同じです。

セルフケアで、どうにもならなくなったときには、
エステサロンにお願いしてみませんか。

そのエステサロンでの毛穴ケアは、徹底的な洗浄が第一歩で、
ホットパック温熱スチームで毛穴を開くところから始まっていきます。

次に、マイナスのホワイトニングを、触れているディープクレンジングで汚れを落とし、
そして吸引器で汚れを吸い出したりしていきます。

それは、ここまではご家庭でもできるのですが、
やはりエステティシャンのテクニックは格別違います。

なぜなら、肌を傷めずに効率よく毛穴の汚れを落としていくのです。

頑固な毛穴の汚れでは、ピーリングを施すこともあり、
色素の沈殿によって毛穴が黒ずんでいる方ならば、
美白成分を使ったホワイトニングを行ってくれます。

それらは、エステサロンの行程です。

毛穴の汚れがキレイに落ちた後は、パックやマッサージで毛穴を引き締めていきます。

これを何回か繰り返すことで毛穴がどんどん小さくなって、
目立たなくさせていきます。

そうすると、またセルフケアでまかなえるようにできますよ。

ただ、毛穴の汚れを落とすだけではなく、
たるみ専用のコースを設けていますエステサロンもありますよ。


posted by エステマニア at 05:00| エステ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。