2010年01月20日

フェイシャルエステ 〜リフトアップ

もし、たるみや顔のむくみが気になりましたら、リフトアップコースのあるエステサロンに行ってみましょう。

リフトアップとは、肌を持ち上げる技術なのです。

頬やあごが、数ミリ持ち上がるだけでぐっと若くなって、小顔になるのです。

実は、エステティシャンによるハンドマッサージで、お顔の筋肉を持ち上げるのがリフトアップの基本なのです。

この技術は即効性があり、1度施術で効果を実感することができますよ。

但し、維持するためには何度もエステサロンに通わなくてはなりませんが、
大事なデートの前などにピンポイントで行うのは賢いエステの利用法です。

これは、エステティシャンの手によるハンドマッサージは、
リンパ腺の流れを意識したもので、顔だけでなくデコルテラインも、
じっくりとマッサージしてくれますので、
この気持ち良さだけでもお金を払う価値がありますね。

エステサロンの中には、リフトアップに超音波を用いているものもあります。

また、「サーマクール」という最近注目を集めているリフトアップがあります。

サーマクールとは、高周波をお顔にあてて、
皮膚のたるみやしわを改善する美容技術のことで、
冷やしたり温めたりを何回か繰り返すことで、たるんだコラーゲンを修復して、
お肌にハリを取り戻します。

但し、サーマクールは認定医のいるクリニックで受けてください。


posted by エステマニア at 05:00| エステ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。