2010年02月04日

バリ式エステ

数ある中で、アジアンエステは、
今や最も特に人気の高いバリ式エステなのです。

それは、副交感神経を刺激して、心身の癒やしで求めていくエステで、
日本国内でも専用サロンとして増えています。

副交感神経は、要するに体をリラックスさせるための神経で、
体を緊張させる交感神経とセットになっているのです。

この2つの神経のバランスが、ダメになると、
自律神経失調症の病気に陥ります。

自律神経失調症では、肩こりや頭痛などいろいろな症状が出てきます。

副交感神経の働きを活発させると、
そのような多くの症状は改善されていきます。

バリ式エステでは、心と体を良い状態にしてもらえる方法です。

バリ式エステの基本とは、ハンドマッサージで、
機械を使わずに神々の島とも呼ばれるバリのパワーを直接体に取り込むのです。

そのマッサージに使うのは、バリに自生しているハーブなどから作られるオイルで、
日本のシステマチックなエステとは違う、癒やしに伴う効果があるようです。

バリ式エステの目玉商品は、お花をバスタブで、
いっぱいに浮かべたフラワーバスですが、
残念ながら日本国内で行っているエステサロンではごく限られているところしかありません。

ですから、現地で体験した方が手っ取り早い方法です。


posted by エステマニア at 05:00| エステ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。