2010年02月05日

タイ古式エステ

バリ式エステと一緒に、次に注目されているのは、タイ古式エステです。

それは、マッサージ中心のメニューで、
タイ古式マッサージとも呼ばれていますが、
それはただの美容メニューではないのです。

タイ古式エステでは、2500年という古い歴史を持って、
ブッダの時代から現代まで受け継がれているものと言われているのです。
現在では、公的機関である衛生省が
その管轄を受け持っていて、
国を挙げての世界に誇りにしている文化となっています。

そのタイ古式エステの特徴は、
体内に流れているエネルギーのライン「セン」を刺激して、
マッサージでリンパ液の流れやそのセン周辺の血液を改善させて、
人間が従来持っている免疫力や治癒力を高めていくのです。

ですから、キレイさを通り越して、
健康を追求させたエステといっていいでしょう。

タイ古式エステのマッサージでは、
滑らかなオイルでうっとりさせるほど遠い感覚で、
指圧で筋肉をもみほぐして、整体や矯正の技術も駆使して、
いわばアクロバチックなストレッチのようで他のエステにはありえないのが特徴です。

ただ、寝ているだけで癒やされるものでないのですが、
しかし、終わった後は独特の爽快感が得られると思います。

一度体験されると、“2人でやるヨガ”という異名に、
思わずうなずいてしまうかも。

それは、具体的な効果としては、デトックスでの美肌や、
筋肉をもみほぐすことによる痩身などがあるようです。


posted by エステマニア at 05:00| エステ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。