2010年03月30日

薄毛対策には発毛剤と育毛剤

発毛剤と育毛剤は、必ずといっていいほど薄毛対策の場合に出てきますですが、薄毛対策を考えている方なら、まず聞く言葉でしょう。
この2つの発毛剤と育毛剤は何が違うのでしょうか。

発毛剤というのは、髪の生成を促し、発毛を促進していくために、頭皮を活性化させるもので、新たに髪を生やして増やしたい方には、こちらがお勧めです。

一方の育毛剤というのは、今生えている髪にハリを与えて、ボリュームを加えて、健康な髪に育てるものです。

ちなみに育毛剤や養毛剤とも、抜け毛防止の効果も期待できるのが特徴で、今ある髪を大切にされたい方の場合は、育毛剤の方がお勧めです。
育毛剤や発毛剤という薄毛対策用の製品は、効き目がそれぞれ人によって違いますから、選ぶときは自分の体質や髪質に合ったものにしましょう。
合わない発毛剤や育毛剤をずっと使い続けるより、違うものを試してみるのも薄毛対策として必要です。

薄毛対策は、カツラを使ってみることも、そのひとつの方法です。
カツラの中でも、最近ではウィッグというおしゃれなカツラが知名度を増しているものですが、これも薄毛対策になります。
カツラというと抵抗のある人もおられるでしょうが、むしろ慣れてくると着けていることで充実感が湧いてきます。

カツラと毛髪剤と併用しながら薄毛対策の最短コースがあります。
薄毛対策をあれこれと迷っているならば、この方法をお試しされてみませんか。


posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般3】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。