2010年04月13日

カルシウムサプリメントの注意点

もし、食事からカルシウムが不足しているのなら、手軽に補充できるサプリメントで摂取する方法があります。

但し、カルシウムも摂り過ぎると、体に悪影響を与えますから、注意も必要ですよ。

カルシウムサプリメントを習慣的に取り入れている方には、加齢と共に起きている骨の弱体化を気にされている方が多いです。

もし、過剰にカルシウムサプリメントを体内に取り入れたことが原因となって、狭心症か心筋梗塞といった心臓発作のリスクが高まった方がおられたということが、55歳以上の女性を対象にした調査により明らかにされた事例が出ています。

カルシウムのサプリメントというのは、とても使いやすいものですが、サプリメントは薬品扱いではなくて、栄養補助食品なので、手軽に利用できるという利点が、逆に災い引き起こして、使い方を厳密に調べないで適当に飲んだ用法や用量を間違えたとされる方もいます。

ですから、カルシウムサプリメントは、あくまでも食品であって薬ではないのですが、注意が必要なのです。

サプリメントには、注意書き通りに使用しないと期待した効果は見込むことができないし、却って悪影響が出ることがあるのです。
必ず使用前に但し書きをきちんと読むようにしてください。

カテゴリーでは、食品となっているサプリメント類なのですが、体へ及ぼす影響はいろいろなものがありますから気をつけてください。

注意書きに明記されている用法や用量は、しっかり確認されて、必ず守ってください。

もし、カルシウム不足が気になる人には、カルシウムサプリメントだけに頼らないで、日頃からの栄養バランスの良い食事を取り入れるようにすることが大切なことですね。


posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般3】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。