2010年04月20日

冷え性とサプリメント

冷え性とサプリメントについて話をしましょう。
まず、冷え性とは何でしょうか。

冷え性は、毛細血管への血流循環の悪さを伴う原因から起きています。
つまり、指先まで十分に血が回らないために、手足の指先が冷えて、冷たく感じる体質が冷え性体質なのです。

ですから、そのために末端まで届かない血の流れをよくするサプリメントを使用すると、冷え性に効果があります。
かなりの女性は、冷え性に悩む方がおられます。
夏でも足先が冷えて、冷えが酷くて眠れないという方もおられます。
冷え性に悩んでいる女性の中に、頭痛とか吐き気を伴ったり、関節に痛みがあったりするようです。

冷え性対策として、漢方を頼る方法がありますが、残念ながら、冷え性というものに対しては、本来漢方医学の概念では、西洋医学にないのです。

しかし、自律神経のバランスが崩れたことが原因で、指先の細かい血管まで血が回らなくなることで冷え性と考えられています。
冷え性の症状として、体のだるさがあったり、肌の荒れがあったり、食欲の低下があったりなどありますが、それらの諸症状によって医療機関へ行かれるといいでしょう。
冷え性は甲状腺異常なども起きているようです。

また、過度なストレスや更年期障害や慢性疲労にも冷え性の引き金になっていると考えられています。
冷え性は、末梢血管への血の流れが悪くなることが理由の一つですので、サプリメントなどで冷え性を治すためには、血流を促進していく方法が一般的ですね。

代表的な冷え性のためのサプリメントとして、ビタミンCサプリメント・ビタミンEサプリメント・コラーゲンサプリメント・高麗人参サプリメントなどがあります。

それらのサプリメントのみに頼るのではなくて、血行をよくするような食品を日頃から意識して取り入れるようにしましょう。
例えば、ショウガ、黒コショウ、シナモン、サフラン等がお勧めします。


posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般3】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。