2010年05月05日

乾燥肌の対策について

乾燥肌って、どんな肌の状態をいうのかご存知でしょうか。
乾燥肌というのは、皮脂の分泌が少なくなって、角質層の水分量が少ない肌なのです。

そのために、お化粧のノリ状態が思わしくできなかったり、肌の荒れが起きやすかったりして原因の1つとして乾燥肌が起きますので、そのための対策を立てる必要があります。

肌の水分量が足りなくなると、角質が厚くなるので、くすみになりやすい原因にも発展します。
また角質が厚くなっていると、毛穴が詰まってきます。
毛穴が詰まると、毛穴の黒ずみとか、大人のにきびを引き起しやすくなります。

また、乾燥肌になっていると肌荒れが悪化して、紫外線に対する免疫力が弱くなって、しみがなりやすい状態を招きます。
紫外線というのは、真皮のコラーゲンを壊すので、シワとたるみが出来て、肌の老化が早くなる傾向があります。

ですから、乾燥肌の対策として、乾燥肌になるような原因を理解されていく必要があるのです。

乾燥肌の原因として、間違えたスキンケアにもよります。まず正しい洗顔対策やスキンケア対策をしていれば、乾燥肌は改善できます。

洗顔方法が間違った仕方が意外にもたくさんおられるようなのです。
乾燥肌だけでなく、多くの肌トラブルは洗顔の方法によって改善効果がわかります。

洗顔を行う場合、まず髪が顔にかからないようにされて、ぬるま湯で十分に顔を濡らして、たっぷりの泡を作るのです。

洗顔料をしっかりと泡立てて、濃度を調整させて肌に対する刺激を減らすようにして、柔らかい泡の状態にし、顔を洗っていきます。

そのとき強くこすらないで、顔の汚れだけを落とします。
乾燥肌のケアをしっかりとしていくことで、くすみとシワの対策ができます。
正しい洗顔手順ですれば、顔のお手入れを行なって、自分の肌に合うようなスキンケア用品を使ってください。


posted by エステマニア at 05:00| 【美容全般4】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。