2010年07月15日

おでこにきび

おでこにきびと聞くと、誰しも一度は経験したことがありますね。

おでこにきびが、できる原因として多いと
いわれているのは、皮脂が過剰に分泌して、
前髪が刺激しておでこにきびが出来るといわれています。

皮脂の分泌が多いのは、肌が乾燥していたり、
ケアがあまり十分に行われていなかったりすることが
原因とされているのかもしれません。

また、ストレスがたまってしまったために、

おでこにきびが出来てしまったり、
また、食生活が偏っていることでおでこにきびが
できてしまったりすることがありますから、
おでこにきびの原因といっても複雑です。

ですから、おでこにきびを治療したいと思っている方は、
とにかく毎日洗顔をされて、顔の肌が乾燥しないように、
しっかりとケアしてあげることと、
そして前髪があたっては、それが原因で、
おでこにきびが出来ているなら、
前髪をなんとか考えみることも必要でしょう。

顔を洗う時には、洗顔料が残らないように、
また、化粧の落とし残しがないようにするなど、
しっかりと洗い流して、ケアしていってください。

もし、洗顔料が残っていたり、
化粧品が残っていたりすると、
それもおでこにきびの原因になりますし、
また、シャンプーの成分が、おでこに残っていても、
それもおでこにきびなりますから、注意して、
しっかりと洗い落としてください。


ラベル:おでこにきび
posted by エステマニア at 05:00| にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。