2010年07月19日

首にきび

首にきびというものがありますが、
それは首にできるにきびのことですが、
あまり思春期にはできないにきびなのです。

大人ニキビの一つと考えても良いかと思いますが、
大人になって、できやすい吹き出物や
にきびのことを大人にきびと呼ばれているものなのですが、
首にきびは、実は大人にきびの一種なのです。

にきびは、顔だけできると思っている方が
多いのではないでしょうか。

確かに、顔には皮脂の分泌が活発だから
とてもできやすい状況といえるでしょう。

しかし、首にもにきびが出来ます。

しかし、首にできたにきびは、なかなか治療がしにくく、
しかも大人にきび自体が、治療してもなかなか治りにくいと
されていて、治りにくい傾向にあるのです。

首にきびが、出来る原因は、ストレスや、
生活の乱れや、食生活の偏りなどが挙げられています。

それはホルモンバランスを崩しているために、
首ににきびを作る原因になっているといわれています。

ほかにも、首にきびの原因は、ボディーソープや
シャンプーのすすぎ残しも原因であるとされています。

また紫外線を浴びても首の回りの抵抗力が下がったために、
にきびが出来るとされています。

いずれにしても、首にできたにきびは、一度できると、
なかなか治りにくいものですから、悪化しないうちに、
なるべく早めに治療や対策をとって、
注意した方がいいですね。

やはりなんといっても毎日の生活習慣の見直しが、
一番のケア方法です。


posted by エステマニア at 05:00| にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。