2010年07月29日

にきびと肌荒れ

にきびと肌荒れと同時に悩む方が多いと思うのですが、
それは疲れがたまったり、体調が崩れたりしていると、
肌荒れになって、そして、にきびに悩まれる方が多いのです。

肌荒れは、いわば肌の機能が低下している状態で、
肌が弱くなって、
普段では、それほど菌があっても影響がなかっても、
にきびが出来やすくなる状況となってしまうわけなのです。

肌荒れの時に、気をつけるべきことは、
いつもにきびが出来ないという方でも、
にきびが出来やすくなる可能性があるということを知っておいてください。

それは、にきびが出来やすい状態にあって、
肌は肌荒れしているということだからです。

肌荒れと、にきびになっている肌は、
とても敏感肌になっていますから、
刺激の強い化粧品を使用しないようにして、
できるだけ化粧品は、
敏感肌用、
肌荒れ用、
にきび肌用のものを選んであげてください。

一度、肌荒れが慢性化してしまうと、
にきびが出来やすい状態にもなりますし、
残念なことににきびがなかなか治りにくい体質になって、
何度もにきびと肌あれを繰り返すような
肌になってしまうことがありますから注意してください。

もし、肌荒れが、ひどいと思ったとき、
適切なケアをして、
それ以上悪化することがないような
にきびケアをしていくようにしてください。


posted by エステマニア at 05:00| にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。