2010年08月19日

生理前のにきび

生理前のにきびが、出来やすい方がたくさんおられることでしょう。

それは、なぜ生理前になるとにきびが出来やすいのでしょうか。

それは、ホルモンが関係しているからなのです。

生理前の状態は、黄体ホルモンが影響されて、
顔などの毛穴が黄体ホルモンのために、
詰まりやすい状況になってくるからなのです。

毛穴が詰まりやすい状況ということは、
それだけにきびが出来やすい環境にあるということになるのですから、
当然のごとく、にきびができやすいのです。

いつもはあまりにきびが出来ない方でも、
生理前になると、にきびが出来てしまう方というのは、
その時期は、ほかのいつもの時期より、
生活習慣などに気をつけながら生活を送る必要があります。

例えば、食べ物なら、甘いチョコレートやケーキなどのものや、
脂っこい揚げものなどの食事を続けていくと、
毛穴が詰まりやすくなって、
にきびが出来やすくなって、
それだけでなく、にきびが悪化しやすくなります。

そして睡眠をしっかりととっておく方が良いですね。

生理前のにきびが、出来て困っている方は、
その時期は生活習慣も食生活とも、
気をつけて、ケアされるのが一番です。

それでも改善できない場合には、
ホルモンバランスに異常がある場合と
考えられることがあるかもしれませんので、
一度婦人科か皮膚科へ行って相談してみてくださいね。


posted by エステマニア at 05:00| にきび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。