2010年10月06日

豊胸成分(大豆・イソフラボン)

豊胸クリームとか、ジェルとか、サプリが広く知れ渡って、
たくさんの製品が売られるようになってきました。

豊胸を目指している女性であるなら買ったことがなくても、
コスメショップで見たり、
ネットで確認したりすることがあるかもしれないですね。

そのような女性の注目が集まっている豊胸グッズがありますが、
どのような成分が使用して、
またどのような効果があるのか知っていますでしょうか?

ここでは豊胸になる成分でよくご存知の
大豆イソフラボンに関してご紹介しましょう。

どうして大豆イソフラボンが豊胸になるのでしょうか?

大豆イソフラボンは、豊胸とか、美白とか、
生理不順の改善になる女性ホルモンである
「エストロゲン」の成分に似た働きをするためなのです。


<大豆イソフラボンの特徴について>

・大豆に含んでいるイソフラボンは、
女性ホルモンの分泌を促進する働きがあって、
女性ホルモンの分泌が促進することで、
乳腺の発達と乳房脂肪の増加が促されて、
バストアップと張りのある胸になるのです。

・大豆イソフラボンの効果は、美容のほかに、
更年期障害の緩和とか、骨祖しょう症とか、
乳ガンとか、子宮ガンなどの予防作用があります。

大豆を使用した製品には、納豆と、豆腐と、
豆乳と、油揚げと、きな粉などが含まれています。

また最近において、
大豆イソフラボンを使用した豊胸グッズが、
多く出ていますので確認されると良いと思います。


posted by エステマニア at 05:00| 豊胸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。