2010年11月08日

バストケアの為のマッサージ【大胸筋】

バストケアの一つであるバストアップマッサージを挑戦してみませんか?

ここでは、大胸筋をマッサージする方法をいくつかご紹介しましょう。


【大胸筋マッサージ1】

大胸筋をマッサージすると、
バストの土台となっている部分を鍛えて、
血行が良くなるので、バストが垂れるのを防ぐことができます

1.右手を左脇に挟むようにしてみましょう。
この時に、親指は脇に挟まず、
肩の付け根の部分に充てるようにしましょう。

2.大胸筋の力を抜いた状態で、
脇と、肩の付け根と、乳房などを、
右手親指の付け根で挟み込む様な感じで、
マッサージしていきましょう。揺れるハート

3.終わったら、
反対側の大胸筋も同様にマッサージしてみましょう。
出来れば、左側と同じ回数をマッサージされるようにすると、
バランスよくキレイに保っていく事が出来るでしょう


【大胸筋マッサージ2】

いつも私達がしている日常生活において、
大胸筋を伸ばす行為は、なかなかすることがないことです。

ですから、大胸筋をたまに鍛えていくならば、
マッサージでもエクササイズでも、どちらでも構わないので、
大胸筋を伸ばして、活性化していく必要があります。

1.猫が伸びをする姿勢をしましょう。猫

四つん這いになって、手を前に伸ばして顎を上げて、
胸を床に付けるような姿勢をされて、大胸筋を伸ばしましょう。

2.息を吐いて、5秒間そのままの姿勢をキープしましょう。

最初のうちは、もしかすると大胸筋が痛いかもしれません。
でも、そのうちすぐに慣れるでしょう。

しかしありに痛すぎる場合には、無理をしないでやめておきましょう。

3.ゆっくりと、元の四つん這いの姿勢に戻ってみてください。

4.1〜3を何度も繰り返してみましょう。


posted by エステマニア at 05:00| バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。