2010年11月11日

バストをケアする前にバストの事を知ろう

バストを綺麗にする為に、ケアをして、
バストアップをしたいのは、
女性なら誰でもバストの事については
大変な興味があると思います。

では、そこで、
バストの事をさまざまなことを知ってみるのはいかがでしょう。

バストを生成しているのは、
「乳腺」と「脂肪」で、脂肪が多いと、
バストも大きいのです。

バストの大きさは、
乳腺がどれぐらい発達したかにより決まってきます。

その発達した乳腺を守るために、
周りの脂肪が付く仕組みとなっています。

ですから、バストの基礎となる物は、乳腺なのです。

ですから、乳腺を大事にする必要があります。

乳腺は、ホルモンのバランスにより、
発達に影響が表れるとされています。

ですから、過度によるダイエットをして、
バランスを崩してしまったとき、
乳腺の発達に影響があって、
バストが小さくなってバランスも悪くなります。

ですから、バストの為に、
規則正しい生活とバランスが良い食生活を摂取する事が大切になります。


【大胸筋】

大胸筋と言う筋肉は、
バストを支えてくれている土台の役割をしている筋肉で、
この大胸筋がきちんと鍛えられている事により、
バストを支える事が出来ます。

バストにとっては、本当に重要な筋肉なのです。

その綺麗なバストを保っていく為には、
大胸筋を鍛えるために、
マッサージか体操などを行なえば、
綺麗なバストをキープすることが出来る様になります。


【肌】

バストを覆っている物は、肌ですが、
その肌に、張りや弾力がないと老けてしまって綺麗に見えません。

バストを支えられる力が無くなってきます。

ですから、特にデコルテ部分からバスト周辺の肌は、
マッサージを行なってみたり、
オイルを塗ってみたりして、ケアを心がけてみましょう。


posted by エステマニア at 05:00| バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。