2010年12月02日

シミを防ぐ

年齢が増加するとともにシミが増加するのを
気にされる女性はたくさんおられるのです。

シミの原因となるのは、主に紫外線を浴びてしまうためで、
それによってメラニン色素が増えて、
それが肌に沈着するためとされています。

若い頃はそれほどシミができなかったけれど、
年齢を重ねるとシミができやすいのは、
メラニン色素が沈着しやすい状態だからなのです。

それは、メラニン色素がたとえ肌にできても、
若い頃なら、新陳代謝が活発なので、
肌が活発にターンオーバーを繰り返すためで、
すぐに新しい肌に代わり、
メラニン色素が沈着してしまうことがない状態だったのです。

しかし、年齢を増えるごとに、
シミの元になるメラニンが、
肌の奥に沈着するのです。

その時は見えないものなのですが、
段々とそれが肌の表面に上がり、
気がつくと、シミになることがシミのメカニズムなのです。

シミというのは、突然出来るものではないのです。

それより以前に、ひそかに多く出来てしまっていたものなのです。

ですから、スキンケアチェックを受けられ、
化粧品コーナーで、特殊なライトを当てると、
シミ予備軍をチェックすることができますよ


それは肌の表面に上がっていない状態で、
シミを見つけることができるのです。

もしシミ予備軍が多く発見してしまったら、
隠れてできたシミは、
まだまだ手遅くではありませんので、
早めに改善されるように、
シミに対しての効果なビタミンを
たくさん含まれている化粧品を使用して、
ターンオーバーを活発できる努力をすることができれば
防ぐことが可能
になります。


posted by エステマニア at 05:00| 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。