2010年12月04日

食物アレルギーは肥満と老化の原因

食物アレルギーの症状は、1人1人免疫反応が異なりますから、
人によって様々です。
ですから、卵や牛乳を摂って体に発疹ができたり、
体中が痒くなったりといった症状を想像する人が
多いと思いますが、実はそれはアレルギー症状の
ほんの一部であり、食物アレルギーは、鼻水、過敏性腸炎、
頭痛、しびれ、頻尿など、様々な形で現れるのです。

この他にも、気付かない程度の症状でも、
慢性的な食物アレルギーの人は、腸の炎症反応を引き起こして、
細胞膜を炎症させて酸化を進めてしまったり、
細胞内に栄養を届きにくくさせてしまいますから、
そのせいで、太ったり、老化を促進したり、
病気を引き起こしたりするのです。

また、好きな食べ物ほど食物アレルギーを引き起こす
可能性もありますから、自分の体を注意深く
観察することは大切です。

一方、食物アレルギーを克服すると、消化力が向上して、
美しい肌と健康な体を手に入れることができますから、
食物アレルギーの症状として、耳の感染症や、喘息、不整脈、
消化不良、脱水症状、口腔可能など思い当たる症状があれば、
それを克服することで、消化能力が向上して、
美しい肌、健康な体を手に入れることができますし、
毎日を快適に過ごすことができますよ。


posted by エステマニア at 05:00| 健康的に美しく若返る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。