2010年11月11日

バストをケアする前にバストの事を知ろう

バストを綺麗にする為に、ケアをして、
バストアップをしたいのは、
女性なら誰でもバストの事については
大変な興味があると思います。

では、そこで、
バストの事をさまざまなことを知ってみるのはいかがでしょう。

バストを生成しているのは、
「乳腺」と「脂肪」で、脂肪が多いと、
バストも大きいのです。

バストの大きさは、
乳腺がどれぐらい発達したかにより決まってきます。

その発達した乳腺を守るために、
周りの脂肪が付く仕組みとなっています。

ですから、バストの基礎となる物は、乳腺なのです。

ですから、乳腺を大事にする必要があります。

乳腺は、ホルモンのバランスにより、
発達に影響が表れるとされています。

ですから、過度によるダイエットをして、
バランスを崩してしまったとき、
乳腺の発達に影響があって、
バストが小さくなってバランスも悪くなります。

ですから、バストの為に、
規則正しい生活とバランスが良い食生活を摂取する事が大切になります。


【大胸筋】

大胸筋と言う筋肉は、
バストを支えてくれている土台の役割をしている筋肉で、
この大胸筋がきちんと鍛えられている事により、
バストを支える事が出来ます。

バストにとっては、本当に重要な筋肉なのです。

その綺麗なバストを保っていく為には、
大胸筋を鍛えるために、
マッサージか体操などを行なえば、
綺麗なバストをキープすることが出来る様になります。


【肌】

バストを覆っている物は、肌ですが、
その肌に、張りや弾力がないと老けてしまって綺麗に見えません。

バストを支えられる力が無くなってきます。

ですから、特にデコルテ部分からバスト周辺の肌は、
マッサージを行なってみたり、
オイルを塗ってみたりして、ケアを心がけてみましょう。


posted by エステマニア at 05:00| バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

バランスが良いバスト作りをしましょう

バストをよりキレイに保っていくためには、
バランスが良いバストを作りあげていくことが大切です。

「バスト」は、一般的に女性特有の物「乳房」で、
骨や筋肉等で作られていないから、
とても柔らかい物になっています。

また、その乳房は、上に内側に動きが付けやすくて、
その中にある物を量で量ると、
片方だけで、大体300cc前後はあるか推定しています。

それは缶ビール1本分弱に当たる分量で、
女性はいつも胸にビール2本ぶら下げて
歩いていると言う重さになります。

それだけ、重いものを持っていれば、
肩が凝ってもおかしくないですよね。

そのようなバストを美しく維持していく為には、
肌のハリを維持してためにケアをしていく必要
があります。

バストというのは、
クーパー繊維と呼ばれる鎖状に繋がっている脂肪細胞と、
脂肪で構成されていて、
その割合は1対9という脂肪が、ほとんどなのです。

「脂肪」といえば、バストアップさせる為に、
多く食べて脂肪を付ければ良いのではと考える方が
おられるかも知れませんが、お腹などの脂肪と違い、
バストの脂肪は乳腺と連動されている事から
乳腺が発達しないと大きくはならない事になっています。

ですから、大切なのは食べる量ではなくて、食べる質になるのです。

それも、ただ良い物を食べると言う事ではなくて、
バランス良く食べることが必要です。

ビタミンやたんぱく質など、バランス良く食事から取り入れて、
バストアップをして、肌のハリを出して、
魅力的なバストを維持していきましょう決定
posted by エステマニア at 05:00| バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

バストケア【バストアップマッサージ】

バストケアの一つであるバストアップマッサージと言う物がありますが、
バストアップマッサージは、自宅で手軽に行なう事が出来るから、
お金もかけずに美しいバストを作ることが出来ますね。

では、何故、バストアップマッサージをすると良いのでしょう。
バストアップマッサージをすると、
バストの周りの血行を良くしていきます。

そうして、バストにとって、
大切な女性ホルモンの分泌が活性化していくのです。

そして、血行が良くなっていくとは、
つまり血液循環も良くなってきますので、
相乗効果で新陳代謝も活発になって、
肌のツヤとハリが良くなって、
しかも美しいバストに目指す事が出来ますから嬉しい事になりますね。

この様にして、バストがマッサージにより、
大事なバストが美しくなるのであれば、
是非頑張ってみたいものですね。

だからと言って、
闇雲に行なってしまうと逆効果になりますから
正しくマッサージを覚えてください決定

では、正しいバストアップマッサージを行う為の
ポイントをご説明しましょう。

バストアップマッサージに限りませんが、
何のマッサージにおいても言える事なのですが、
マッサージをする時には、体が温まっている状態の時に行う方が、
血行が良いし、マッサージ効果が表れやすいので、
出来ればお風呂上りに行なうようにするのが適切だと思います。

また、マッサージを始めていくと、
ついつい毎日行ないたくなるものですが、
毎日していくと細胞が成長するのを妨げてしまって、
肌を傷めてしまう可能性がありますから、
出来れば1日おきにしてみたり、
もしくは週2〜3日位にしてみたりして開けてする様にしてみましょう。

また、肌への刺激になる負担を減らす為に、
マッサージクリームかオイルなど刺激を
与え過ぎないような物を使用して、
マッサージをする様にしてみましょう。
posted by エステマニア at 05:00| バストケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。